探偵に人探しを依頼した時の料金相場はいくら

どうしても、もう一度会いたい人がいる。
探してほしい人がいる。

このような思いを持っている人の中には、探偵への依頼を考えている人もいるかもしれません。

人探しのプロでもある探偵に依頼すれば、見つけ出してもらえるかもしれませんが、どれぐらいの料金がかかるのかが分からずに、依頼をためらっている人もいるでしょう。

そこで、今回は探偵に人探しを依頼した時の料金相場について紹介したいと思います。

人探しの相場料金とは?

では、まず探偵に人探しを依頼した時の相場を見ていきましょう。


人探しと一言でいっても、その難易度は一つ一つに大きな違いがあります。


また、探したい人物と依頼者がどのような関係なのかも重要になってきます

例えば、子どもの家出というものであれば、依頼者でもある親は子どもの情報を多く持っています。

当然、ある程度の交友関係も知っている可能性が高くなるので、それほど難易度が高いとはいえません。


一方、何十年も前から消息が分からない人となると、どこを探していけばいいのかも分かたないので、調査が難航する可能性が高くなります。


このように、人探しは状況によって、その難易度に大きな違いがでてきます。ということは、料金相場を簡単に出せるものではないという部分があるのです。


だからといって、相場がないわけではありません。ある程度の難易度に分けていけば、料金相場がわかるようになります。


そこで、難易度ごとの料金相場を紹介したいと思います。

  • 簡単な人探しであれば料金相場は10万円から20万円程度
  • 比較的難しいとされる料金相場は40万円から80万円程度
  • 難易度が高いとされる人探しの料金相場は80万円から150万円程度

もちろん、事務所によって料金体系には大きな違いがありますが、難易度によって上記のような相場料金になっていることが多くなっています。


人探し料金の内訳とは?

探偵に依頼すると、調査費用が必要になります。


そして、人探しの料金相場は上記で紹介したように、難易度によってある程度、相場料金が違っているのが現状です。


では、支払う料金の内訳はどうなっているのでしょうか?探偵事務所に支払う料金は二つに分けることができます。


一つが着手金。そして、もう一つが成功報酬です。


着手金とは、調査に必要な人件費や諸経費を含んだものとなっています。

いわゆる調査費用と考えて問題ありません。


一方の成功報酬は、成功した時に支払う料金のことです。

つまり、成功しなければ支払わなくてもいい料金ということ。


人探しの依頼であれば、成功報酬を支払う時というのは、探している人が見つかった時ということになります。


先程、上記で紹介した相場料金は、この成功報酬が含まれた料金です。そこで、上記の相場から成功報酬を引いたらどうなるのでしょう?


それを知るためには、着手金と成功報酬を分けて考えなければいけません。


二つを分けた料金相場は以下のようになっています。

簡単な人探し

着手金5万円〜10万円

成功報酬5万円〜10万円

合計10万円〜20万円

比較的難しいとされる人探し

着手金25万円〜50万円

成功報酬15万円〜30万円

合計40万円〜80万円

難易度が高い人探し

着手金50万円〜100万円

成功報酬30万円〜50万円

合計80万円〜150万円


あくまで参考ですが、探偵に支払う報酬の内訳は上記のようになっているのです。


人探しが高額になる理由とは?

探したい人物の行動範囲などが限定されていれば、探偵に支払う料金も少なくなりますが、そのようなケースは珍しいといえます。


自分で探せる場所を探して、それでも見つからなかったから依頼したというケースの方が圧倒的に多いからです。


何十年も音信不通だった人を探したいといった場合、その人がどこに住んでいるのかも分からない状態から探し始める必要がある際は、生半可なことで見つかりません。


情報がない状態から調査を行うとなれば、調査の準備から始めなければいけないということです。

つまり、準備もなにもできていないという状況だと、調査範囲を絞ることもできないので、多くの人員と多くの時間が必要になってきます。


人員と時間がかかるということは、料金が高くなるということ。逆に、調査に必要な人員と時間が少なくなれば料金は安くなります。


人探しを探偵に依頼した時の料金を少しでも安くしたいのであれば、少しでも多くの手がかりや情報を入手しておくことです。


これによって、調査範囲を絞ることができ、余計な人員と時間をかける必要がなくなってくるからです。

つまり、情報量によって料金は変わってくるということです。

人探し調査をするにあたって情報量が少ないと、その分費用も高額になってしまうのです。


人探しを依頼する前に費用をチェック

どうしても会いたい。このような思いを抱き続けている人もいるかもしれません。


しかし、探そうとしても自分にできることなど限られています。

せいぜい、友人や知人に消息を訪ねたりネットで検索する程度でしょう。


だからといって、諦めることができない。どうしても探し出したいと強く思うのであれば、探偵への依頼を検討してみるのも一つの選択肢です。


もし、料金に対する不安があるのであれば、上記で紹介した相場を基準にして、直接探偵事務所に相談してみるのもいいかもしれません。


調査の費用は決して安いものではありませんが、長年の願いが叶う可能性があるということを忘れないでください。